【投資】投資経緯および今後の投資戦略

FXスワップ

shykaeruです。こんにちは

に記載したとおり、本格的に投資をはじめたのは2018年9月からになります。今回もう少し詳しく投資をはじめた経緯を書いてみますね。

【2008年頃:確定拠出年金での投資】

会社で確定拠出年金がはじまるということで、退職金の一部は自分で投資して運用するなんてことをセミナーで聞き、少し勉強をはじめました。

木村剛さんの「投資戦略の発想法」を何度も読みましたね。骨太な内容ですが、とても参考になりました。


投資戦略の発想法〈2010〉

ここで学んだことは

  • まずは自分のバリューを高めましょう
  • 国内株式、国内債券、外国株式、外国債券に分散投資すること。インデックス投信がお奨め。これらを長期投資しなさい
  • ローリスクハイリターンはない。ローリスクローリターン or ハイリスクハイリターンのみ
  • 世の中にうまい儲け話はありません

などでした。

今改めて文字にすると当たり前の内容が多いですね。この本で僕の投資哲学が形成されました。会社が拠出する確定拠出の積立額を上記方針に従ってインデックス投資信託を購入しました。

インデックス投資は市場の動きに連動するタイプです。多少上下するとしても、理論的には経済は上がっていくので、長期的には益が出る可能性が高い投資になります。

年に一度運用状況が届くのですが、少しずつプラスになっていましたね。これが僕が人生ではじめての投資の経験でした。

 

【2009年頃:円定期】

それから1年くらい後に、銀行に預けても全然お金増えないから何かいい方法はないかな。でも安全に運用したいなということで、新生銀行の5年円定期の利率が結構よかったので、ここに100万円投入して、5年後に数万円増えたのを覚えています。この頃はまだ利率がよかった時代ですね。貯金に余裕があればもう少ししたかったですね。

 

【2013年頃:NISA(SBI証券)】

NISAという仕組みが出来て、ニュースなどで話題になっていたのでSBI証券で加入してみました。投資の内容は確定拠出年金とほぼ同じで国内株式、海外債券、海外株式のインデックス投信です。

投資してしばらくはあまり益が出ていなかったのですが、去年あたりから日経平均が上昇して益が出始めました。

これはこれでよかったのですが、2018年に入ってから日経平均が下がって、それにともない益も減ってきてなんだか物足りなく感じたんですよね。

【2018年:FX自動売買】

それから、なんとなく毎日通勤してて、自分の時間を使って給料を稼ぐというスタイルに疑問を持ち始め、なんとか不労所得で生活出来る方法はないかといろいろ調べているうちに出会ったのがFX自動売買でした。

今これをメインに運用しています。やっているのはマネースクエアさんのトラリピとインヴァスト証券さんの「トレイダーズ証券 」です。詳しくは以下に書いています。

FXを勉強していく過程で「FXはリスクが高い、危険」という間違った理解であったことを思い知らされました。

【2018年11月、ねくサロン加入】

ブログをただ書いているだけではアクセスも全然なく、ブログを書くモチベーションも投資を勉強するモチベーションも減ってきておりました。その頃ネットで出会ったのがねくさんが運営している「ねくサロン」です。

おかげでブログを見て下さる方も出て、サロン内でそのみちのプロの方の発言とか見ているだけで勉強になるし、なにより投資仲間が出来たことが嬉しかったですね。

詳しくは以下をご参考下さい。

【これから】

以下が一目でわかる投資状況です。

 

インヴァスト証券「トライオートFX」は毎週5000円~1万円は確定利益を出していますが、ハイリスクハイリターンな投資になります。一方でスワップはそれより、リスクがやや低い。インデックス投資信託についてはさらに低リスクと考えています。

トラリピ(FX自動売買)とスワップ(豪ドル、トルコリラ)についてはリーマンショック級の相場でもロスカットに耐えられるように設定しています。ただし、リスクがある以上は絶対に大丈夫ということはないので、世の中の動きに合わせて設定を見直していく予定です。

FX自動売買とスワップについては以下の記事をご参照下さい。

ツイッターで稼いでいる人がいると、ついもう少し稼ぎたくなります。FXの自動売買のルールを変えればもう少しハイリスクハイリターンが狙えると思います。ですが自分の投資哲学はこつこつ安全投資なので、そこはぶれないように自分に合った運用を続けていきたいと思います。

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント